メダナボルは、筋肉増強の効果は高いのに、経口アナボリックステロイドの中では副作用が管理しやすいのが特徴です。

ここでは、メダナボルの使い方や飲み方、サイクル方法や回復サイクルについてお話しします。

【2018年度】おすすめアナボリックステロイドBEST3
1位 2位 3位
オキシポロン メダナボル アナドリン
オキシポロン メダナボル アナドリン
経口で最強
筋肉増強効果
脱毛の予防ができる
筋肉増強剤
筋肉増強・減量のできる
筋肉増強剤

メダナボルのサイクルについて

メダナボルは、1日や数日の使用では筋肉増強の効果はありませんし、過剰な摂取をしてしまうと副作用の発症も高くなります。今からご紹介するサイクルは、副作用をできるだけ抑えることができるサイクル法になりますので参考にしてください。

副作用は個人差がありますので、注意してください
ご紹介したサイクルでも、個人差があり副作用が発症する場合がありますので、注意してください。発症した場合は、ケア剤で改善・対策を行ってください。

メダナボルのステロイドサイクル方法

週間 メダナボル 摂取時間
1週目 10㎎ 朝食後
2週目 20㎎ 朝食後、夕食後
3週目 30㎎ 朝食後、昼食後、夕食後
4週目 30㎎ 朝食後、昼食後、夕食後
5週目 30㎎ 朝食後、昼食後、夕食後
6週目 30㎎ 朝食後、昼食後、夕食後
7週目 20㎎ 朝食後、夕食後
8週目 10㎎ 朝食後
メダナボル単体でステロイドサイクルを組む一例です。徐々に服用量を増やし、身体にステロイドを馴染ませる方法です。

3週目から服用量が多くなるので、副作用を予防できるケア剤を必ず服用してください。

メダナボルの回復サイクル方法

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4週間 9-10週間後
ステロイドサイクル終了後に、行う回復サイクルの目安です。
回復サイクルは、ステロイドサイクルに低下した男性ホルモンの生成機能を回復させるための必要なサイクルになります。

メダナボルが体内から抜ける期間は、4~5週間とされています。次のステロイドサイクルを始める目安は体内から抜けた期間+1ヶ月が目安とされいますので、副作用・健康管理を重点するならば、9~10週間後から始めてください。

まとめ

メダナボルの副作用・使い方からサイクル方法までをご紹介しました。
今回の記事を参考に、正しくメダナボルを使用して効率よく筋肉増強を行ってください。

メダナボルのご購入はこちら

メダナボル

副作用が管理しやすいアナボリックステロイド
販売価格:1,868~円
販売経路:オオサカ堂
使用対象:男性
内容量 :1本60錠
脱毛が心配ならメダナボルはおすすめです!
経口アナボリックステロイドは、男性型脱毛症を予防できないものがほとんどですが、メダナボルは男性型脱毛症をケア剤を使用することで予防できるアナボリックステロイドになります。筋肉増強を目指したいけれど、脱毛が心配の方におすすめです。
メダナボルのその他の記事はこちら!
※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。
おすすめの記事