アナボリックステロイドでステロイドサイクル後、どれくらいの期間体内にステロイドの成分が残っているのかを、各ステロイドの成分ごとにまとめました。

体内から抜ける期間を知ることで、次回のステロイドサイクルをいつ行えば良いのか分かるようになりますよ。

各アナボリックステロイドが体内に残っている期間

成分名 商品名 潜伏期間
メタンジェノン メダナボル 4-5週間
オキシメトロン オキシロポン 2ヶ月
スタノゾロール ウィンゾロン 3週間
オキサンドロロン アナドリン 3週間
メテノロン プリモボラン 5-6週間
筋肉増強の効果が高いアナボリックステロイドほど、体内から完全に抜けるのが長くなっています。

次のステロイドサイクルを始めるおすすめのタイミングは、身体の負担を避けるためにも体内からステロイドが抜けてから+1ヶ月とされています。

メダナボル

メダナボルは、テストロテン由来のアナボリックステロイドで、主要な副作用を管理しやすいのが特徴です。

体内から完全にステロイドが抜けるのは4-5週間とされています。おすすめの回復サイクル期間と次のステロイド開始日は、以下の表を参考にしてください。

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4週間 9-10週間後

オキシポロン

オキシポロンは、最強のアナボリックステロイドと言われるだけあって、体内から完全に抜けるのは2ヶ月と経口タイプでは最も長くなります。

おすすめの回復サイクル期間と次のステロイド開始日は、以下の表を参考にしてください。

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4-5週間 3ヶ月後

ウィンゾロン

ウィンゾロンは、筋肉増強の効果よりも、脂肪燃焼の効果の高いアナボリックステロイドでダイエットや減量に適しているステロイドです。

体内から抜けるのが3週間とされています。おすすめの回復サイクル期間と次のステロイド開始日は、以下の表を参考にしてください。

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4週間 8-9週間後

アナドリン

アナドリンは、副作用が少なく、女性でも使用できるアナボリックステロイドとして有名です。

体内から抜けるまでの期間は3週間とされています。おすすめの回復サイクル期間と次のステロイド開始日は、以下の表を参考にしてください。

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4週間 8-9週間後

プリモボラン

プリモボランは、筋肉増強の効果よりも、脂肪燃焼の効果の高いアナボリックステロイドでダイエットや減量に適しているステロイドです。

体内から抜けるのが5-6週間とされています。おすすめの回復サイクル期間と次のステロイド開始日は、以下の表を参考にしてください。

回復サイクルの期間 ステロイドサイクル開始
4週間 10-11週間後

まとめ

回復サイクルから、次のサイクルまでの期間が長いなぁと思った方もいるかもしれません。
しかし、回復サイクルの期間を長くすることで、体調をしっかりと戻すことができ、次のサイクルでは万全な状態で取り組むことができます。

体を痛めつけてまで、アナボリックステロイドを使用することは全く必要ないと考えていますので、今回ご紹介した間隔で取り組むべきだと思います。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。
おすすめの記事