アナボリックステロイドを使うと、どうしても付きまとってくるのが副作用です。

筋肉でモリモリにしたいのに、副作用が不安だから使うのに抵抗を感じる人は、多くいると思います。
しかし、副作用を防止できるケア剤を用意しておけば、アナボリックステロイドは安全に使うことができるんです。

今回は、アナボリックステロイドの副作用を撃退できるおすすめのケア剤4種類をご紹介していきます。

肝臓の負担を改善させるシリマリン

アナボリックステロイドは、肝臓でろ過されるのを防ぎできるだけ体内に長くとどまれることができるように「17αアルキレート」(肝臓でなかなかろ過されない化学的加工)をされています。

体内に薬物が長く留まるということは、それだけ肝臓にも負担をかけてしまいます。肝臓に負担をかけてしまうと、ニキビが顔や胸などに発症したり、ひどくなると肌や目の周りが黄色くなる黄疸が発症することもあります。

ステロイドサイクル中は、常に肝臓に負担をかけることになるので、ニキビが出やすくなります。私の場合、顔や胸に発症しました。

こういった副作用に対処するためにおすすめするのが、シリマリンです。
シリマリンは、マリアザミという植物の種子を抽出したサプリメントで、肝臓の細胞の生成を促進し、肝臓の自己再生能力を高める働きがあります。

シリマリンのご購入はこちら

シリマリン

シリマリン
肝機能低下予防に必須のサプリ

販売価格:
販売経路:オオサカ堂
使用対象:男女兼用
内容量 :1本120カプセル
米食品医薬品局cGMP取得
サプリにおいて最先端かつ世界で最も厳しいと言われる米食品医薬品局(FDA)発行のcGMP(製造品質管理基準)取得した工場で製造されています。

女性化乳房を防止させる「ノルバデックス」

個人的にアナボリックステロイドを使って一番なりたくな副作用女性化乳房

この症状が一度発症して胸が女性のように膨らんでしまったら、治す方法が整形手術しかありません。ただし、副作用でこの女性化乳房が発症するのはマレですので特に心配する必要はないです。

しかし、「もし、女性化乳房になったら!」を考えると、アナボリックステロイドを使うなら常備しておきたいのがノルバデックスというケア剤です。

このノルバデックスがあればこの副作用を無効化することができます。

ノルバデックスのご購入はこちら

ノルバデックス

ノルバデックス
女性化乳房を予防するための必須サプリ!

販売価格:
販売経路:オオサカ堂
使用対象:男女兼用
内容量 :1箱30錠
綺麗な胸板を目指す為に常備しておこう!
マレに発症しないと言われる女性化乳房ですが、一旦症状が出て放置すると整形手術でしか完治できなくなります。そうならないためにもアナボリックステロイドを使用するなら常備しておきましょう。

抜け毛・脱毛防止!「プロペシア」

アナボリックステロイドには、男性型脱毛症、抜け毛やハゲを促進させる恐れのある副作用があります。

脱毛症の原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンが増えてしまうからです。
このDHT(ジヒドロテストステロン)自体は、悪いものではないです。声変わりや陰茎の成長等、男の子としての成長を応援してくれている存在なのです。

しかし、成年期以降はヒゲやすね毛等の体毛を濃くしすぎたり、脱毛症、前立腺肥大などを引き起こす悪玉になってしまいます。体毛は濃くしてくれるのに、髪の毛は薄くするという厄介な存在になるわけです。

そんなDHT(ジヒドロテストステロン)が増えるのを防ぐことができるのが、プロペシアと言われるケア剤です。

プロペシアがあれば、必要以上の抜け毛、ハゲを防ぐことができるのでアナボリックステロイドを使うなら、予防のために常備することをおすすめします。

プロペシアのご購入はこちら

プロペシア

プロペシア
アナボリックステロイドの脱毛予防に!

販売価格:1,980~円
販売経路:オオサカ堂
使用対象:男性
内容量 :1箱30~100錠
ステロイドの使用で、脱毛が心配の方におすすめ!
脱毛に直接関係のある男性ホルモンを作れないようにするプロペシア。ステロイドサイクルを脱毛から予防する必須のケア剤です。

男性ホルモンの生成能力復活!「クロミッド」

ステロイドサイクルをすれば、男性ホルモンを体内で作る機能が低下してしまう副作用があります。

男性ホルモンが低下すると、筋力が低下したり、筋肉量が減少したりとせっかくアナボリックステロイドを使ったのに無駄になる可能性があるのです。

なんで男性ホルモンが減少してしまうのか?アナボリックステロイドは、男性ホルモンを投与するのと同じことになるので、体内に男性ホルモンが大幅に高まると身体が「男性ホルモンめっちゃあるから、作らんで良いね」と判断して作ることをしなくなってしまいます。

これを、体内に「おい!まだ現役だからしっかり働いてくれ!」と命令してくれるケア剤が、クロミッドになります。

このクロミッドを服用することで、ステロイドサイクル前の通常の男性ホルモンの濃度まで回復してくれるようになります。

ステロイドサイクル後には、必ず服用しておきたいケア剤です。せっかくの筋肉を落とさないためにも用意しておきましょう。

クロミッドのご購入はこちら

クロミッド

男性ホルモンの回復に欠かせないケア剤!

販売価格:1,625円~
販売経路:オオサカ堂
使用対象:男女兼用
内容量 :1箱10錠
回復サイクルに必ず必要なケア剤です。
ステロイドサイクル終了後に必要になるケア剤です。筋肉の減少・筋力の低下を防ぐためにも必ず用意しておきましょう。

まとめ

アナボリックステロイドを使っても、今回ご紹介したケア剤4種類があれば、副作用を心配することなく安全に使用することができます。

健康に問題のないレベルで正しくアナボリックステロイドを使用してくださいね。

各アナボリックステロイドの副作用発症リスク一覧表をご紹介しています!
※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。
おすすめの記事